読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よるのおわり

日々を愛でる

春のにおい

春のにおいの正体について考える.

有機物のふわっとしたにおいであることは確か.
ツーンとした冬のにおいとは違う,土,植物,水….
いろんなものが混じってつかみどころがない.
でも桜が咲くと,そのにおいが優勢になる.

特に夜,春のにおいをかぐと,心がはずむ.
笑いだしたいような泣きたいような,そんな気分.