読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よるのおわり

日々を愛でる

夜の沈殿

夜が明けるのが早くなった.
冬だと真っ暗な時刻に,空がもう青っぽくなっている.

今日,遠くのビルの向こうで明けていく朝を見て.
泥が沈殿して水が澄んでいくさまが思い浮かんだ.
ビルのシルエットは落ちた泥のかたまり.

そして細い月がきれいだった.