読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よるのおわり

日々を愛でる

武蔵小杉

平日の昼間である.この駅はこんなに大きかったっけ,たしか昔はもっと薄暗い感じで,それもかえって雰囲気があって良かったのだけれど…なんてことを考えながら,武蔵小杉の駅のホームを歩いていた.古びたマンションのベランダにつるされた洗濯物が,さらっと青い秋晴れの空にはためいたのが見えて,なんだかとってもうれしいような気分になった.