読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よるのおわり

日々を愛でる

夜のお茶

寝る前に,お茶でも飲みながら本でも読もうかと思って,お湯を沸かす.しかし,お湯が湧くあいだに眠気がだんだん幅を効かせてきて,布団に潜り込みたくなっていく.

お湯が湧いた頃には,お茶を飲んでゆったりしたい気持ちよりは,眠りたい気持ちが大きくなって,湧いたお湯を流しに捨てて布団に入る.