読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よるのおわり

日々を愛でる

陽焼け

陽に焼けた痕の残る本を借りてきた.
隣の本が陰になっていた部分は白いままで.

その本と隣の本の経てきた年月を想う.
おそらく,いつからか,ずっと.
あまり陽のささない医学部の図書館で.