読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よるのおわり

日々を愛でる

外壁

外壁工事のため、窓の外を足場が固め、天幕がそれを囲っている。

真夏、部屋に帰ってきたとき、なんだか素敵な気分がした。 あまりに強い夏の光の反射はここまで直接届くことがなく、淡い光が部屋の中に満ちている。

小さい頃に、テーブルの上から布団をたらして、「秘密基地」を作っていたときの気分と、どことなく似ている。